ARROW⇒Cappella

ARROW⇒Cappellaトップ > 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

9月18日 CHEERS MUSIC NIGHT !!

FUMIです。

 9月18日、ワインバーCHEERSでのライブレポートです!






今回は笑顔が素敵なギター弾き語りのトッドさんと、我々アロカペラとで2回ずつのステージをお届けしました!


アロカ初披露曲は→ ・Stand by me のリミックス曲 Sean Kingston の「Beautiful Girls」        
              ・U-sukeリードの「Good Old Acappella」  

              ・世界中で公演を続けるエンターテインメント集団 シルクドゥソレイユの演目
              の一つ コルテオ の日本公演イメージソング、Salyu の「コルテオ」

 コルテオ…実際は葬列を意味するそうですが、この曲のサブタイトルは~行列~となってます。

 この曲を歌う時、私はいつも輪廻、前世、一生のうちに経験するたくさんの出会いや別れとか…そんなことをイメージします。ストレートな歌詞でありながら、なんとも神秘的。大切に歌っていきたい曲の一つです。

ちなみに以前、いわゆる霊感のある方にみてもらったところ、私は前世、南国の海辺に住む女性で毎日祈りを捧げて暮らしていたそうです。周りからは、外見からてきとーにイメージして言ってるんじゃないかとも言われましたが、私としては妙に納得。彼女(前世の私)は毎日海辺で何を祈っていたのだろうとか考えてみたりもします。

あ…ちょっと脱線しましたね

そして!今回ラストにはトッドさんと一緒に、映画シュレックのテーマソングにもなっていた「Hallelujah」をお届け。せっかくだからセッションしよう!というトッドさんの呼びかけで、実はこっそり準備してたんです

aroca2010@cheers


そんなこんなであっという間の約2時間半!

マスターデイビッド!トッドさん!そしてそしてライブに足を運んで下さった皆々様~!!!
本当にありがとーございました!


次回ライブ、決まり次第またご報告します!



スポンサーサイト
copyright © 2008 ARROW⇒Cappella all rights reserved.
FC2ブログ:テンプレート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。